スタッフブログ|屋根リフォーム・雨漏り専門店北越瓦工業|新発田市・村上市・胎内市

MENU
屋根リフォーム&雨漏り専門店 北越瓦工業

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-888-821

  • 受付時間 9:00~17:00(日・祝定休)

スタッフブログSTAFF BLOG

HOME / スタッフブログ / 【徹底解説】屋根リフォームの基礎知識【新発田市】【村上市】【胎内市】屋根リフォーム

【徹底解説】屋根リフォームの基礎知識【新発田市】【村上市】【胎内市】屋根リフォーム

2024.03.02 (Sat) 更新

新発田市・村上市・胎内市にお住まいの皆さん、こんにちは!

新発田市・村上市・胎内市の屋根リフォーム専門店 北越瓦工業新人スタッフKです!

新潟県 新発田市・村上市・胎内市を中心に、屋根リフォーム・雨漏り修理を行っています!

本日は「屋根るフォームの基礎知識というテーマでブログを更新します!

ぜひこの記事を読んでいただき、屋根リフォーム・雨漏り修理をご検討ください!

【新発田市】【村上市】【胎内市】密着の屋根リフォーム専門店 北越瓦工業無料屋根診断なら、診断・見積は完全無料です。お住いの健康維持のために、ぜひご活用ください。

 

 常に雨風や紫外線に晒されている屋根。

快適な生活を維持する大切な役割を果たしています。しかし、頑丈に作ってあるとはいえ屋根も年月とともに老朽化します。

外壁より劣化しやすく状態を目視しにくいことから気づいた時には劣化が進んでいたという場合も少なくありません。雨漏りなどの劣化症状の兆候を感じていなくても、定期的に点検をして適切なメンテナンスが必要になります。

また、クレームやトラブルが多いのも「屋根リフォーム工事」の特徴です。

安心して屋根リフォーム工事を行うために、どうすれば信頼できる屋根リフォーム業者に依頼できるのか屋根リフォームの基礎知識と業者選びのポイントなどを把握しましょう。

屋根の形状・材質

 住宅の屋根の形状にもいろいろ種類があります。

特に最近は住宅形状の多様化に伴って屋根の形状バリエーションも増えています。

その中でも一般的に多く使われている屋根の形状・材質をご紹介します。

切妻屋根(きりつまやね)

 山型のような形で屋根の頂上部分から地面に向かって両サイドに傾斜している屋根のことを切妻屋根(きりつまやね)と言います。

日本の住宅では最もポピュラーな形状で場所を問わず周囲にも馴染みやすく景観を損ねることもないので見かけることが最も多いと思います。

 

寄棟屋根(よせむねやね)

 切妻屋根の2面とは違い4方向に傾斜している屋根のことを寄棟屋根と言います。

こちらも代表的な屋根形状の1つで切妻屋根に次いで多いです。

4方向に傾斜していることにより雨水の流れを分散できるのが特徴で屋根本来の目的である雨仕舞(屋根や壁で雨漏りさせ兄ための工夫)に最も優れていると言われています。

また、景観面で4方向どこから見ても見栄えが美しく、重厚な雰囲気を出すことができます。

 

入母屋屋根

入母屋屋根 | 注文住宅、家づくりのことならONE PROJECT

 屋根の上部が切妻屋根の形状で下部分が寄棟屋根の形状という2つの形状の屋根を合体させたような屋根を入母屋屋根と言います。

切妻屋根や寄棟屋根ほど多くは見かけませんが、和風感が強く落ち着いた雰囲気から好まれる方も多いです。こちらも寄棟屋根と同じく4方向は雨水を逃がすことができるので雨対策には強い形状です。

 

片流れ屋根

切妻屋根のイラスト - イラストア 商用化・無料イラストフリー素材サイト

 1方向だけに傾斜している屋根のことを片流れと言います。

最近増えてきている形状で景観的には1枚の面で家を覆っているような形になります。

敷地や道路位置などを考慮し傾斜向きを決め、切妻屋根や寄棟屋根より独特な雰囲気が感じられるため比較的若い世代に人気があります。

また、他の形状よりコンパクトに設計できるため狭い敷地にも合わせやすいのがメリットで1枚の面の屋根になるので施工においても欠陥が出にくいのも人気な理由の一つです。

 

 代表的な屋根の形状を紹介しましたが、他にも屋根の形状はたくさんあり、それぞれの形状ごとに機能性や外観、雰囲気などが大きく変わってきます。

関連記事:屋根の形・名前

 

屋根材の種類

 一言で屋根と言っても実は様々な種類の材料があり、値段だけではなく耐久性・遮音性・断熱性・重量など大きく分けて4つの屋根の材質があり、その特徴も様々です。

一般的な住宅で使用されている屋根材の種類は大きく分けて

  • 粘土系
  • セメント系
  • スレート系
  • 金属系

の4種類に分類されます。

現在はこれらの屋根材が使われていることがほとんどになります。

さらに「粘土系」には釉薬と無釉、「セメント系」ではプレスセメント瓦とコンクリート瓦。「スレート系」では彩色(化粧)スレートと天然スレートに分かれます。

瓦屋根

 皆さんが1番思い浮かぶ屋根材が瓦かと思います。

  • 釉薬瓦(うわぐすり)
  • 無釉瓦(むゆうかわら)
  • いぶし瓦

など、瓦にもいくつか種類があります。

粘土を焼き上げたものが瓦になります。

粘土でできているため重さがあり、耐震性は高くないですが、断熱性・遮音性が高く、熱気や雨音などにも強いというメリットがあります。

スレート屋根

化粧スレート屋根とは?メリット・デメリットと価格について

 薄い板状の屋根材のことをスレート屋根と言います。

  • カラーベスト
  • ストレートやね
  • コロニアル屋根

と言って、呼び名が異なるスレート屋根もあります。

石質の薄い板状でできた屋根材で金属板より強度があり瓦よりも軽いので施工面で見ても優れており価格も瓦屋根よりも安価な点から、最近の家で多く使われている種類になります。

金属屋根

金属屋根の種類は?横葺き・縦葺きについてもご紹介 | 株式会社憲信

  • カラー鉄板
  • ガルバニウム鋼板
  • チタン
  • アルミ

などの屋根のことを金属屋根と言います。

軽量化に特化し耐震性に優れている反面、定期的に塗装などのメンテナンスが必要です。

しかし、塗装などのメンテナンスをしっかりすれば、より長期使用が可能で塗り替えなどによるイメージチェンジなども簡単です。

 

 屋根材にはその家の外観のイメージに大きくつながっており、和風・洋風などの外観は屋根で決まるといっても過言ではありません。

外観以外にも屋根材により耐久性・遮音性などの違いもあり軽い屋根材の方が耐震性には優れますが遮音性は低くなることが多いです。

材質ごとにメリット・デメリットがあり、ご自身の好みやお住まいに合った屋根材を選ぶうえでそれぞれの商品の特徴を確認しておくことが大切です。

関連記事:屋根材の種類

 

屋根リフォームの種類

  屋根のリフォームをする場合にはどんな種類の工法があるのでしょうか。

それぞれの工法により価格や工事期間も異なってきますので、屋根リフォーム業者にすべて任せてしまうのではなく代表的な工法はしっかり把握しておきましょう。

屋根リフォームの工法は現在、大きく分けて3つあります。

  • 塗り替え
  • 葺き替え
  • カバー工法

現在の屋根の状態に合わせてどの工法を選択するかというのが屋根のリフォームでは重要となるポイントなので、上の3つの工法のメリットとデメリットを抑えておきましょう。

塗り替え

 塗り替えは、屋根をリフォームするのに上記の中では最も手軽の工法と言えます。

文字通り屋根を塗装し直すものなので費用面でも安価になります。

  • 現在の屋根材は塗り替えが可能なものか
  • 現在の屋根の劣化具合

特に劣化具合については今の屋根が安全に腐敗していたりして劣化がひどい場合は塗り替えてもほとんど意味がないので要注意です。

葺き替え

 現在の屋根材を取り除き新しい屋根材に変えるのが葺き替えです。

葺き替えは基本的にすべての屋根材に対して可能な工法なので外観面はもちろん下地や防水シートと言った屋根材の中も一新でき、長期耐久向きです。

しかし、その分工期が長期になり、費用も高くなるため雨漏りや劣化が非道場合に行うことをおすすめします。

カバー工法

 現在の屋根の上に新しく屋根を重ねる工法のことをカバー工法と言います。

軽いひび割れやサビついている程度で下地がそれほど傷んでいないようであればカバー工法は葺き替えより費用も低く工期も短縮できるメリットがあります。

既存の屋根を処分しない分廃材も少なく済み2重屋根になることで遮音性や断熱性も期待できます。

ただ、屋根の総重量がその分重くなってしまうので耐震性に欠けてしまうのがデメリットです。家の強度をしっかり把握して行うことが重要です。既存の屋根が瓦の場合はこの工法は使うことができません。

 

 このように屋根の状態によってそれぞれ全く違った工法となるので現状の屋根の状態をしっかり見極めることが工法を選ぶ際の重要なポイントになります。

 

屋根リフォームの費用

 屋根をリフォームする前に必ず費用相場は知っておきましょう!

お金や価格のことが分かっていなければ悪徳業者に騙されてしまう可能性があります。

簡単な修理であれば2~10万位内に収まることの方が多数ですが、大規模はリフォーム・修理が必要な場合は40万~200万ほどかかる場合もあります。(屋根の面積や屋根材によって費用は変化します)

費用相場を確認して事前知識を揃えておくことで適切な屋根修理を適正な費用で行えるようになります。

修理内容 約30坪の建物の費用相場

修理内容 約30坪の建物の費用相場
棟板金の取り替え 約3万円~10万円
雨樋修理 約3千円~10万円
※修理の規模によって金額は上がります。少額修理の場合は火災保険を適用しての修理は難しいこともあります。
雪止め設置 約3万円~10万円
※雪国でなくとも建物が隣接している場合は隣の家に雪が落ちてしまうため、取り付けをお勧めしています。
漆喰補修 約3万円~80万円
※足場が必要な場合や、漆喰の量が多く必要な場合は費用も高くなります。
スレート屋根の差し替え 約1万円~5万円
※業者によってはスレート屋根1枚からも受け付けてくれます。
瓦の差し替え 約1万円~5万円
※業者によっては瓦1枚からも受け付けてくれます。
雨漏り修理 約5円~30万円
※足場が必要だったり、調査費用が必要な場合は、金額も高くなります。

 

雨漏り調査の費用

雨漏りの調査 調査費用
無料 目視確認 0円
有料 発光液調査 約5万円~20万円
散水調査 約10万円~30万円※散水に使う水はご自宅のお水を使わせていただく場合が多いです
赤外線サーモグラフィー調査 約10万円~40万円

 雨漏りの調査に関しては上記の表のように特別な機械・道具を使用し時間もかかってしまうため、別途費用が掛かってしまう場合もあります。

※その他リフォーム業者の移動代や報告書作成代などが必要になります。

雨漏り修理の場合は原因を特定をせずに修理をしてしまうとほぼ間違いなく雨漏りが再発します。

何度も雨漏りで追加費用が掛からないようにするには、雨漏りの原因を特定しきちんと直すことが重要です。

屋根リフォームの費用相場

工法 約30坪の建物の費用相場
塗装 約40万円~80万円
葺き替え(ふきかえ) 約60万円~200万円
カバー工法(重ね葺き) 約80万円~120万円

 比較的小額で済む屋根修理とは違って、屋根リフォームでは塗装工事・葺き替え工事・カバー工法(重ね葺き)の3種類があります。

屋根のリフォームは工程が違えば使用する材料や道具も違ってきます。それにより費用がそれぞれ変わってきます。また、塗装を専門にしている業者は屋根の修理(棟板金・雨漏りなど)ができない場合があります。

しかし、屋根の棟板金に関しては塗装前に直した方がいい部分でもあるので屋根修理もできる塗装業者に依頼をすることをおすすめします。

屋根材の単価相場

「屋根材代+人件費=屋根の修理費」というように費用が掛かります。

屋根材の単価相場(1枚当たりの値段+職人の人件費が加えられた金額)も覚えておきたい情報の1つの為、以下の表の屋根材別の単価相場を一般的な目安として覚えておくといいでしょう。

屋根材は種類豊富で値段もすべて違います。グレードが上がれば(耐久性が高いもの)値段もより高くなります。

屋根材 平米単価の相場
ガルバリウム 約6,000円~9,000円/㎡
※断熱材が入った場合は価格が上がります。
コロニアル(スレート屋根) 約4,500円~8,000円/㎡
樹脂・セメント(スレート屋根) 約9,000円/㎡~
約8,000円~12,000円/㎡
本瓦 約50,000円/㎡~
※社寺や城などに使われる高級な瓦。
銅板 約18,000円~20,000円/㎡
※銅板は高級な為、値段が高いです。

 

その他の費用

項目 約30坪の建物の費用相場 
仮設足場 約10万円~30万円
※ガルバリウム鋼板は滑りやすいため。また、屋根の傾きが急な場合も足場が必要
高圧洗浄 約2万5000円~3万円
ケレン 約5万5000円~10万円
錆止め 約7万5000円~10万円
アクリル系塗料 約700円〜1,400円
ウレタン系塗料 約1,500円〜2,000円
シリコン系塗料 約1,800円〜2,000円
フッ素系塗料 約3,100円〜4,500円
遮熱・断熱塗料(ガイナ) 約3,300円〜4,500円
漆喰 約8万円~15万円
コンパネ(野地板) 約7万5,000円~10万5,000円
塗料 約15万円~60万円
※塗料のグレードによって値段が変わります。
ルーフィング(防水シート) 約8万円~10万円
棟板金 約3万円~5万円(12~26m)
諸経費 5%前後
屋根材撤去費 約20万円~40万円
※屋根の重さによって費用が増えます。
屋根材処分費 約1万円~2万円/m3
※立方メートル・産業処分場によって費用が増えます。

 屋根修理の費用の内訳として、足場・ケレン・防水シート・野地板などの屋根修理に関係する費用もあります。

その中でも足場の費用は金額を高める要因です。屋根に不具合は小さく部分的だったとしても屋根が急だったり滑りやすい場合は職人が安全に作業ができる状況を作らなくてはなりません。

そのため、部分的な修理だとしても足場が必要となり、住宅の状況によっては10万円前後必要な場合もあります。思い切って屋根修理ではなく屋根リフォームを考えていただくのも一つの手段です。

 

屋根リフォームのトラブル

 屋根のリフォームには見積・契約時、施工時、施工後などトラブルになることも少なくありません。

屋根リフォームは決して安いものではないので、トラブルに巻き込まれないために防止策も知っておくといいでしょう。

相見積もりをして工事内容の詳細や金額を確認する

 工事を依頼する際には必ず工事内容の内訳が分かる見積書を提示してもらいましょう。

また、工事内容について不明点があれば、契約前に必ずしっかりと確認してください。

可能であれば複数の業者に見積を取って、工事内容や使用材料、工期などを比較し、検討しましょう。

安い業者だからと言って優良業者とは限りませんので安い・高いだけでの評価、比較はしないようにしてください!

 北越瓦工業は屋根に不具合があった場合、写真を撮りお客さまに確認していただき工事内容や使用材料を決めていきます。資格を持つプロ集団ですのでどんな質問でもお答えします!!

 

業者と話した内容は記録に残す

 何事もそうですが、契約書を交わさず口約束だけで工事を依頼することは絶対にやめましょう。

万が一後でトラブルになった際に言った、言わないの応酬になる可能性のあります。

また、仮に工事をお長居する施工業者が知人や金城の人であった場合でも必ず見積書や契約書の交付を受けましょう。知人の業者の場合、後でトラブルになっても断りにくいということもあり悩んでしまう事も多くみられます。

 北越瓦工業は必ず契約書をご用意いたしております。口約束での契約、強引な契約は決してしませんので安心・安全です。御見積も無料ですのでお気軽にお問い合わせください!

 

工事を依頼する必要性を考える

 当初依頼した工事以外の工事を業者におすすめされることがあります。

施工業者はあたかも緊急性を感じさせ契約に持ち込み、結果的に高額な工事になってしまうケースがあります。予定していなかった工事を提案された場合にはその工事が本当に必要なのかよく検討し、必要ない場合ははっきりと業者に断りましょう。

 北越瓦工業は屋根の不具合があれば、しっかり職人の目で確認し、写真を撮ってお客さまと一緒に確認していただいております。屋根のことを知り尽くしたプロ集団ですので必要なお客さまのご自宅に合い、なおかつお客さまに納得・満足していただける修理内容を提示させていただきます。

もちろん、強引に契約などということはしませんのでご安心ください!!

 

訪問販売の業者には気を付けましょう

 訪問販売業者は契約を急がせる場合がほとんどです。「今ならこの金額でできる」「今日だけ特別のキャンペーン」など、他社との比較検討をさせる時間を与えません。

大幅な値引きをしてお得感を演出しますがほとんどの場合、大幅な値引きをしても相場より高額となるケースが多いです。突然来訪した業者は詐欺の可能性が高いのですぐに契約しないようにしましょう。

 最近、突然家にやってきて屋根が傷んでいますよ。と言って屋根の修理をすすめてくる詐欺が流行っています。

もし、本当に不具合があった場合でも相場よりも高い金額、適切な修理方法ではない可能性が高いので気を付けましょう!

 

屋根リフォームの工事中のトラブル

 屋根リフォームのトラブルは悪徳業者でなくでも真面目に営業している屋根リフォーム業者でもトラブルが発生することもあります。

騒音トラブル

 葺き替え工事は古い屋根材を撤去して新しい屋根材を乗せ換えます。その際に多いのが騒音と埃のトラブルです。古い屋根材を撤去するときに屋根材を2階、3階の高い場所から地上のトラックへと投げ落とすときに瓦と瓦がぶつかり合うと大きな音がでます。

埃のトラブル

 騒音よりもすごいのが煙幕のような埃です。舞い上がる砂埃と騒音で、もしもお隣が庭で洗濯物を干していて風向きが洗濯物に向いていたらお隣の方からしたら迷惑に感じてしまうかもしれません。

駐車スペースでのトラブル

 屋根リフォーム工事で足場を設置する際に足場の部材を積んだ大きなトラックが住宅に横付けされるケースがあります。作業車両が駐車場からはみ出し、車の通行の妨げとなって近隣の方や通行人に嫌な思いをさせてしまうこともあります。

対策としては、工事中の作業車両の駐車には十分配慮して作業をする車の台数、大きさ、駐車の仕方など施工業者に事前に確認しておくといいかと思います。

塗料の飛散、臭い

 屋根塗装の工事で多いのが塗料の飛散・臭いのトラブルです。風が強いとかなり遠くまで飛んでいきます。

隣の家や車に塗料が飛んでしまったなど少ない事例ですが聞いたこともあります。

また、塗料以外でも高圧洗浄の時に出る汚水が飛び散ったりペンキの匂いのトラブルもあります。

対策としては足場に飛散防止のメッシュシートをしっかり取り付ける風の強い時は作業を控えるなど事前に取り決めておくといいでしょう。また、近隣の方に工事前の挨拶をしっかりとしておくのが一番大切かもしれません。 

どの工事においてもノウハウのある施工業者に依頼することが一番の対策です。経験豊富で近隣への配慮まで安心して任せられる施工業者に依頼しましょう。

 

 北越瓦工業では周りの住宅にトラブルが起きないよう配慮しております。

例えば、工事前に近隣のおうちに工期や時間などを記載した手紙を配布したり、埃が飛ばないようにカバーをしたりしています。

工事をする側も近隣のおうちも安全にトラブルがないことが一番だと北越瓦工業は考えていますので万全は配慮はしております。

 

屋根リフォーム工事後

仕上がりのイメージが異なる

 工事前に見たサンプルと想像したイメージと工事後の仕上がりのイメージが異なるなどのトラブルもよくある話です。色が薄く見える、派手すぎるなど小さなサンプルと実物との大きな面では色の見え方が異なってしまうことがよくあります。

対策としては親切な業者なら見え方の違いについて事前に説明があります。もし、業者から説明がなければしっかり質問して確認しましょう。

 北越瓦工業は新発田市にショールームを構えております。

ショールーム内には瓦はもちろん、金属屋根や下地が壁一面に展示されています。

サンプルが小さくてわかりにくいお客さまにはショールームにお越しいただいて壁に飾られた展示を見て屋根材などを決めていただくことも可能ですのでぜひ、1度遊びにきてみてください☺!

 

屋根リフォーム工事が原因で雨漏り

 屋根リフォーム工事が完了した後に雨漏りが発生するというトラブルもあります。下地が湿気で腐っているのに塗装してしまうと工事前の診断時や痛みでたわんでいる屋根の上を歩き、知らぬ間に下地の防水シートが破れて、工事後に雨漏りが発生してしまい、リフォーム工事後すぐに全面葺き替え…と最悪の事態になってしまうことも。

対策としては20年以上のメンテナンスをしていない屋根の場合、下地が腐敗している可能性がありますので、複数の塗装業者や屋根板金業者などに診断してもらい、いろいろな意見を聞いたうえで塗装か、葺き替えか、カバー工法か判断しましょう。

 北越瓦工業は資格を持つ屋根のプロフェッショナル達が多数在籍しております。

屋根を知り尽くしたプロたちがしっかりと目で確認してどんな修理が必要で最適なのか見極めますのでリフォーム後のトラブルは心配いりません!ご安心ください!!

 

最後までお読みいただきありがとうございます☺

最後にこちらをチェック!⇒北越瓦工業インスタグラム

【新発田市】【村上市】【胎内市】密着の屋根リフォーム専門店 北越瓦工業無料屋根診断なら、診断・見積は完全無料です。お住いの健康維持のために、ぜひご活用ください。

北越瓦工業新発田ショールームは新発田市やまやさん隣にあります。

ぜひ、北越瓦工業新発田ショールームへ遊びに来てください!(^^)!

【新発田市】【村上市】【胎内市】で屋根のリフォームならまずはフリーダイヤル

0120-888-821までお電話ください!

屋根工事のプロフェッショナル集団がお客さまのリフォームを計画からアフターフォローまでしっかりサポートいたします!

屋根リフォームならまずは

無料屋根診断

まで、お気軽にお電話ください!

新発田市・村上市・胎内市の屋根リフォームの累計施工実績9,500件の実績!!

信頼と実績を誇る北越瓦工業が、お客様のご自宅の屋根の状況を判断して、必要であれば最適な屋根リフォームをご提案させていただきます。

▽新発田市ショールームへ来店予約も行っています!!

来店予約はこちらから

~皆様からのお問い合わせお待ちしております^^~

∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵

【新発田市】【村上市】【胎内市】で屋根のリフォーム・板金・瓦・雨漏りなどでお困りなら

屋根リフォーム専門店

北越瓦工業まで

お気軽にお問い合わせください!!

フリーダイヤル 0120-888-821

電話受付/9時~17時   定休日/日曜・祝日

∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴

北越瓦工業は新発田市・村上市・胎内市に地域密着!

屋根リフォーム工事・雨漏り修理をご希望の方は、ぜひ北越瓦工業へ!

新発田市・村上市・胎内市でWEB来店予約をご希望の方はコチラ

新発田市・村上市・胎内市で屋根工事の相談をご希望の方はコチラ

新発田市・村上市・胎内市で屋根工事の費用を知りたい方はコチラ


新発田市・村上市・胎内市の屋根リフォーム・雨漏りならお任せ

北越瓦工業株式会社

0120-888-821

[本社] 〒959-3425 新潟県村上市山田978-8
[新発田ショールーム] 〒957-0063 新潟県新発田市新栄町3丁目2-16

WEB・お電話からのご連絡をお待ちしております♪

ブログ監修

代表取締役社長

中原 正平SHOHEI NAKAHARA

お客様へのメッセージ
屋根リフォーム・雨漏り専門店北越瓦工業工業のホームページをご覧いただきまして、ありがとうございます。

代表の中原と申します。

北越瓦工業は創業40年以上、新発田市・村上市を中心に活動している屋根リフォーム専門店です。

ご自宅の屋根は普段お客様が見る事の出来ない箇所です。知らないうちに劣化が生じ、豪雨や強風、台風などによって急に雨漏りが発生する事態も頻発します。屋根カバー工法屋根葺き替えといった、屋根の工事を行うことでそうした緊急事態を未然に防げるだけでなく、ご自宅の耐久年数を向上させる効果もあります。

地域の皆様のお家を守る、それが北越瓦工業の使命です。
所有資格
瓦葺技能士1級、瓦工事技士

ご来店予約

診断無料

0120-888-821 受付時間 9:00~17:00(日・祝定休) お電話でのご依頼もお気軽にどうぞ

屋根工事のお役立ち情報

無料屋根診断 現金負担0円のリフォーム お客様の声

スタッフブログ

施工事例

スタッフ・職人紹介