スタッフブログ|屋根リフォーム・雨漏り専門店北越瓦工業|新発田市・村上市・胎内市

MENU
屋根リフォーム&雨漏り専門店 北越瓦工業

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-888-821

  • 受付時間 9:00~17:00(日・祝定休)

スタッフブログSTAFF BLOG

HOME / スタッフブログ / 雨漏り原因ランキング!TOP10!!【新発田市】【村上市】【胎内市】屋根リフォーム

雨漏り原因ランキング!TOP10!!【新発田市】【村上市】【胎内市】屋根リフォーム

2024.06.07 (Fri) 更新

新発田市・村上市・胎内市にお住まいの皆さん、こんにちは!

新潟県 新発田市・村上市・胎内市を中心に、屋根リフォーム・雨漏り修理を行っています!

本日は「雨漏りの原因というテーマでブログを更新します!

ぜひこの記事を読んでいただき、屋根リフォーム・雨漏り修理をご検討ください!

【新発田市】【村上市】【胎内市】密着の屋根リフォーム専門店 北越瓦工業無料屋根診断なら、診断・見積は完全無料です。お住いの健康維持のために、ぜひご活用ください。

梅雨のイラスト「傘と女の子」 | かわいいフリー素材集 いらすとや

 今年も梅雨の季節がやってきましたね。新潟県新発田市付近はありがたいことに今のところ晴れ予報が続いていますが、やはり雨が降ると気持ちもどんよりしてしまいますよね。

雨が降った日や翌日などに天井や壁に雨シミができていたりすると「どこからか雨漏りしているのでは?」と気になりますよね。雨漏りと言えば真っ先に思い浮かぶのは「屋根」ではないでしょうか?しかし、実は外壁や窓枠まわり、ベランダなど屋根以外が原因になっていることも多いのです!

そこで今回は、雨漏りの原因として多い箇所のご紹介や、修理する場合の流れ、修理費用の相場などについてご紹介していこうと思います。

雨漏り、雨ジミやそのトラブルの対処法がわからず悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

1.雨漏り原因TOP10

SEC Compliance Solutions LLC

 はじめに雨漏りの原因となる箇所のトップ10をご紹介します。

屋根以外にも雨漏りを引き起こす箇所がたくさんありますのでしっかり確認しましょう。

1⃣外壁のひび割れ

 外壁の「ひび割れ」は雨漏りしやすい箇所と言えるでしょう。

特にモルタル壁の場合は、地震の揺れや堅年劣化などによりひび割れが起きていることが多く、5㎜を超える割れ目があると隙間から水が侵入しやすくなります。

まずはご自宅の外回りをチェックしてみましょう!

外壁のひび割れ(クラック)の原因と補修方法を徹底解説! | 外壁塗装PLUS

2⃣外壁のシーリング劣化

 シーリングは外壁材としても多く使用されているサイディングの継ぎ目によく使われています。

サイディングそのものには耐久性があってもシーリングが劣化してひび割れを起こしてしまうとそこから雨が侵入してしまうのです。

シーリングは打ち替えなどの定期的なメンテナンスが必要です。

外壁シーリング(コーキング)とは何か?役割について解析|スタッフブログ|藤沢市のアパートマンション、工場、施設修繕はリペアウィズにお任せ!外壁 ...

3⃣窓枠・サッシ

 窓枠・サッシ廻りは外壁と接点があることから隙間が生じやすい箇所です。

雨漏りの原因の一つは窓廻りのシーリングの劣化です。

上述でもふれた通り、シーリングには定期的なメンテナンスが必要です。

また、窓・サッシのハパッキンの不具合でも雨漏りが発生することがあります。特に天窓は屋根に取り付けられているため、隙間を伝って雨水が室内に侵入するリスクは高いと言えます。

コーキングの劣化例(サイディング外壁塗装)【和泉市】|現場ブログ|和泉市・泉大津市の外壁塗装・屋根塗装・雨漏りならロードリバースへ

4⃣金属製屋根

 金属製の屋根材の場合、立地条件により異なりますが、経年劣化でサビがひどくなると穴が空いてしまい雨漏りの原因になります。

雨漏りするほどのサビが発生していると補修だけでは難しくなるので、サビがひどくなる前に定期的に塗り替えなどメンテナンスが必要となります。

トタン屋根 サビてきたから塗装を考えた | 「株式会社きららホーム」

5⃣屋根材のひび割れ・ズレ

 地震や台風などの自然災害によって生じた屋根材のひび割れやズレから雨漏りが発生することもあります。

スレートや瓦材などは強風による非産物が当たると割れたり、風そのものでずれを起こすこともあります。高所に当たるため普段は気づかないケースもありますので雨漏りした時はすぐに業者に点検してもらうといいでしょう。

屋根の破損でお困りではありませんか? | ブログ | 仙台【雨漏り修理・屋根リフォーム専門店】株式会社オリガミ

6⃣屋根・外壁の釘穴、ビス穴

 屋根や外壁は施工の際に多くの釘やビスが使用されていますがそれらが経年劣化によって腐食が始まると釘やビスが緩んで隙間ができ、雨漏りが発生するケースがあります。

表面からの目視ではわかりにくい箇所でもあるため雨漏り原因が特定できないときは専門家に調査してもらうといいでしょう。

大和市西鶴間で調査したスレート屋根は、傷みが著しく釘抜けが多く散見されました | 横浜の屋根工事、屋根リフォーム、屋根塗装は街の屋根やさん横浜

7⃣ベランダの防水層のひび割れ

 ベランダの床は防水層でおおわれているのが一般的ですが、紫外線や雨風にさらされているため劣化しやすい箇所です。

劣化が進むとひび割れが発生し、防水機能が低下して雨が侵入しやすくなります。

ベランダのひび割れ箇所から侵入した雨水が建物内部を伝って思わぬところから雨漏りすることがあります。

ベランダのひび割れはなぜ起きる?その原因や補修方法について解説 - 横浜市の外壁塗装、外壁リフォーム店|カベトップ

8⃣ベランダの排水ドレンの劣化

 ベランダの排水のドレンの劣化も雨漏りの原因になります。

サビたりゴミがつかり腐食したりすることで、雨漏りしやすくなります。こまめに掃除するなどメンテナンスが必要です。

雨漏りする場所② ベランダ 排水管 笠木 劣化 排水口の詰まり 点検 - 大阪市の雨漏り修理、屋根工事、防水工事なら【ホームメンテナンス匠】

9⃣ベランダの手すりやつなぎ目の隙間、シーリングの劣化

 手すりと外壁の接点はシーリングの劣化でひび割れが起こると雨が侵入しやすくなります。

屋根よりも張り出した部分は雨風にさらされているために注意が必要です。

屋根・外壁塗装(シーリング工事) | 株式会社すぎもと

雨どい

 雨どいからの水漏れにより建物内に雨が侵入することがあります。

本来なら雨どいの中を流れる雨水が屋根や外壁に漏れてしまうと雨漏りの原因に繋がります。

自分でできる雨漏りの応急処置と、破損箇所を見つける手順 | 住まいるヒーローズ

2.雨漏りではない可能性も!?

「結露の窓拭きめんどくさい!」 一級建築士が薦める解消法 | 中区・西区 | タウンニュース

 屋内が濡れている原因は雨漏りだけではありません。

実際には、給排水などの配管の不具合やエアコンの排水管からの水漏れであるケースも考えられます。

また、結露によって水分が発生することもありますのでしばらく天気が良くても水で漏れている時は別の原因を確認することをおススメします。

3.修理の流れ

工場の作業員のイラスト(男性) | かわいいフリー素材集 いらすとや

 実際に雨漏りが起きてしまった場合どのような対処をすればいいのかよくわかりませんよね。

そこですぐにできる応急処置や業者などへの連絡する際のポイントや流れなどをご紹介します。

雨漏りの発見と応急処置

 雨水がどこから入っているか、侵入箇所を特定できている場合は該当部分をビニールシートなどで覆います。ただし、自分で屋根に上がって処置するのは危険ですので絶対にやめましょう!

雨水が落ちてくる箇所にはその水を受けるバケツやたらいで対処します。雨水の水撥ね防止でバケツなどの下にビニールシートなどを敷くといいでしょう。

広範囲の場合や雨水の量が多い時は衣装ケースやビニールプールなどを置いてほかの場所に雨水がかがれていかないようにするといいでしょう。

これらはあくまで応急処置であるために同じことが起きないように早急に業者に修理依頼をすることが大切です。特に屋根からの雨漏りは自分で屋根に上がり点検や応急処置をするのは大変危険ですので絶対におすすめできません。

台風のあと梅雨時期は依頼が込み合う可能性もありますので雨漏りに気付いたらなるべく早く業者に相談するのが良いでしょう。

業者によっては追い旧処置に仕方を教えてくれる場合もあります。自分で対処してもうまくいかない場合はすぐに相談しましょう。

すぐに修理業者に連絡

 雨漏りを発見したら応急処置をしてすぐに修理業者に連絡しましょう。

どのような雨漏りが発生しているのか、どれくらいの量なのかなどわかる範囲でいいので、できるだけ詳しく伝えるといいでしょう。

条件によっては火災保険が適用される場合もありますので、被害状況が分かるように写真を撮っておくのもおすすめです。

雨漏り診断

 修理業者は「雨漏り診断」でどの部分を修理すればいいか判断します。雨漏り箇所を特定する方法の一つは散水調査です。外から水をかけてどこから漏れるのか目視で確認します。

屋根など高所の箇所になりますのでドローンを使って診断する場合もあります。

修理

 屋根が原因の雨漏りならもれている箇所の屋根を補修します。

範囲によっては葺き替えが必要となり屋根全体を交換することもあります。その場合、足場も必要になり、時間もコストも部分的な工事よりかかってしまいます。

外壁やサッシ廻り、ベランダ廻りなどシーリングの劣化が原因の時はシーリングを剥して打ち直します。モルタルのヒビの場合にヒビ割れ補修や防水処理を施すことが多いでしょう。

雨漏り修理の費用相場

雨漏りの原因 修理の費用相場
屋根(金属)破損 150,000~
屋根材の部分的な割れ、ヒビ割れ 15,000~
窓・サッシ廻り 30,000~
ベランダ(防水層・手すり廻り) 100,000~
外壁(ヒビ割れ・シーリング材) 30,000~
雨樋の破損 15,000~
水道設備(配管不具合) 10,000~
結露 30,000~

 

火災保険が使える

 火災保険が適用される雨漏りは自然災害が原因となって発生したものに限ります。

そのため、経年劣化の夜雨漏りで保険を使用することはできません。

なかには、「必ず保険金で屋根を修理できるので安心してください!」とうたう悪徳業者もいます。診断や修理は信頼できる専門業者に依頼することをおススメします。

延長瑕疵保険とは?

 新築の際に瑕疵担保保険(かしたんぽほけん)に加入した方もいるかと思います。施工が原因となる雨漏りは瑕疵担保保険に該当する可能性がありますが、通常の瑕疵担保保険は10年です。

しかし、雨漏りリスクの統計によると最も発生しやすいのは新築2年目までと、その後15年以上経ってからと言われます。

瑕疵担保保険の10年が終了した後にもリスクがあるということです。

なお、10年以降も保証を続けられる延長瑕疵担保保険があり、保険会社にもよりますが同じ条件でさらに10年延長できることもあります。ぜひ、検討してみてください!

まとめ

雰囲気のある写真を楽しもう!雨の日の写真の撮り方

 今回は雨漏りの原因ランキング上位10項目のご紹介と雨漏りの対処法、修理依頼の流れや費用相場などについてご紹介しました。

雨漏りはすぐに対処しないと被害がどんどん広がってしまう恐れがあります。また、建物だけではなく家財を濡らしてしまうという被害もあります。

これから新潟県は梅雨時期ですので早めの対処と修理依頼することで最小限の負担で済む可能性もありますので雨漏りを発見したらすぐに業者に連絡して雨漏り診断をしてもらい、しっかり対応できる業者に依頼しましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございます☺

最後にこちらをチェック!⇒北越瓦工業インスタグラム

【新発田市】【村上市】【胎内市】密着の屋根リフォーム専門店 北越瓦工業無料屋根診断なら、診断・見積は完全無料です。お住いの健康維持のために、ぜひご活用ください。

北越瓦工業新発田ショールームは新発田市やまやさん隣にあります。

ぜひ、北越瓦工業新発田ショールームへ遊びに来てください!(^^)!

【新発田市】【村上市】【胎内市】で屋根のリフォームならまずはフリーダイヤル

0120-888-821までお電話ください!

屋根工事のプロフェッショナル集団がお客さまのリフォームを計画からアフターフォローまでしっかりサポートいたします!

屋根リフォームならまずは

無料屋根診断

まで、お気軽にお電話ください!

新発田市・村上市・胎内市の屋根リフォームの累計施工実績9,500件の実績!!

信頼と実績を誇る北越瓦工業が、お客様のご自宅の屋根の状況を判断して、必要であれば最適な屋根リフォームをご提案させていただきます。

▽新発田市ショールームへ来店予約も行っています!!

来店予約はこちらから

~皆様からのお問い合わせお待ちしております^^~

∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵

【新発田市】【村上市】【胎内市】で屋根のリフォーム・板金・瓦・雨漏りなどでお困りなら

屋根リフォーム専門店

北越瓦工業まで

お気軽にお問い合わせください!!

フリーダイヤル 0120-888-821

電話受付/9時~17時   定休日/日曜・祝日

∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴

北越瓦工業は新発田市・村上市・胎内市に地域密着!

屋根リフォーム工事・雨漏り修理をご希望の方は、ぜひ北越瓦工業へ!

新発田市・村上市・胎内市でWEB来店予約をご希望の方はコチラ

新発田市・村上市・胎内市で屋根工事の相談をご希望の方はコチラ

新発田市・村上市・胎内市で屋根工事の費用を知りたい方はコチラ


新発田市・村上市・胎内市の屋根リフォーム・雨漏りならお任せ

北越瓦工業株式会社

0120-888-821

[本社] 〒959-3425 新潟県村上市山田978-8
[新発田ショールーム] 〒957-0063 新潟県新発田市新栄町3丁目2-16

WEB・お電話からのご連絡をお待ちしております♪

ブログ執筆担当

中原 大輔DAISUKE NAKAHARA

所有資格
一級瓦技能士、足場組立作業終了、職長・安全衛生責任者、石綿含有建材調査者

ブログ監修

代表取締役社長

中原 正平SHOHEI NAKAHARA

お客様へのメッセージ
屋根リフォーム・雨漏り専門店北越瓦工業工業のホームページをご覧いただきまして、ありがとうございます。

代表の中原と申します。

北越瓦工業は創業40年以上、新発田市・村上市を中心に活動している屋根リフォーム専門店です。

ご自宅の屋根は普段お客様が見る事の出来ない箇所です。知らないうちに劣化が生じ、豪雨や強風、台風などによって急に雨漏りが発生する事態も頻発します。屋根カバー工法屋根葺き替えといった、屋根の工事を行うことでそうした緊急事態を未然に防げるだけでなく、ご自宅の耐久年数を向上させる効果もあります。

地域の皆様のお家を守る、それが北越瓦工業の使命です。
所有資格
瓦葺技能士1級、瓦工事技士

ご来店予約

診断無料

0120-888-821 受付時間 9:00~17:00(日・祝定休) お電話でのご依頼もお気軽にどうぞ

屋根工事のお役立ち情報

無料屋根診断 現金負担0円のリフォーム お客様の声

スタッフブログ

スタッフ・職人紹介